本文へスキップ

横須賀の弁護士による相続、離婚、借金(債務整理)、成年後見などの法律相談なら横須賀汐入法律事務所へ 神奈川県弁護士会所属





法律相談予約

相続

遺留分減殺(げんさい)請求

<相談例>
 ・特定の者が遺産のすべてを相続するという遺言書が作成されると,他の法定相続人  は何も相続できないのか。


 法律上,一定の相続人には,相続に際し,相続財産の一定割合を取得することが保障されています(遺留分,民法第1028条)。そのため,被相続人の生前の贈与又は遺贈によって,この遺留分が侵害された場合には,贈与又は遺贈を受けた者に対し,遺留分の侵害の限度で取り戻しを求めることができます(この取り戻す権利のことを「遺留分減殺請求権」といいます。)。
 当事務所では,遺留分の侵害があるのかどうかの計算を行い,ご依頼があれば、弁護士が代理人となって遺留分を侵害している者に対して遺留分減殺請求を行います。

バナースペース



横須賀汐入法律事務所


〒238-0042
神奈川県横須賀市汐入町2-8-4 YSKビル4階

TEL 046-876-8102

予約受付時間
 平日9時30分〜19時
法律相談日時
 平日10時〜18時
 (夜間・土曜日対応可)



横須賀汐入法律事務所のスマートフォン用サイトは下記QRコードからご覧下さい。

横須賀汐入法律事務所のスマートフォン用サイトはこちらです。 http://www.shioiri-law.com/sp